葛城地区大規模緑地(葛城の森)とは、「つくばエクスプレス」の研究学園駅の北東、駅から徒歩約20分のところに広がる茨城県が所有する平地林です。隣接する私有地(保安林)と合わせると20haもの広さになり、開発が進むつくば市にとっては、豊かな自然が残る貴重な場所です。かつて、ここは里山として人々に利用されてきたところで、現在でも様々な動植物が生息しています。私たちNPOつくば環境フォーラムは、今から10年以上も前から保安林の一部にて森林保全や環境教育の活動を行ってきました。現在、一般財団法人つくば都市交通センターと共に、この緑地を里山公園にする取り組みを進めています。

2016年4月5日火曜日

森に春が来た! 里山さんぽのお知らせ

  とうとう葛城の森にも春が訪れました。足もとでは、スミレの花やモミジイチゴの清楚な花(写真)が咲いています。もう少しすると、山桜が咲き、コナラやクヌギなども一斉に芽吹いて、森はパステル調に彩られます。
 冬の間、少しサボっていたブログもこれからは、刻々と移り変わる森の様子をお伝えします ー反省ー。
 
 まずは、定例の「里山さんぽ」のお知らせから。
 皆で、森を歩いてヤマザクラの花を探しましょう!ヤマザクラは、よく街で見かけるソメイヨシノ桜より後に、葉と蕾が一緒に出て咲きます。初々しい葉と花の色合いが、とても美しいのです。古くから和歌などで歌われている桜は、この花でした。はたして、葛城の森では、何本見つけられるでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「里山さんぽ」の実施要領は、下記の通りです。 なお、4月29日(休)に開かれる「春のネイチャーウォーク&葛城里山クラブ交流会」のお知らせは、追ってアップします。

〇日時: 4月10日(日曜日)  ※少雨決行、荒天中止
     9:50  集合
     10:00 散策スタート
     12:00 解散 
     
〇集合場所:  スーパーセンター トライアル つくば研究学園店 駐車場
(〒305-0816 茨城県つくば市学園の森三丁目12番地6)
※散策中はトイレがありませんので集合前にお済ませください。
場所をお借りしているだけですので、トライアルさんへお問い合わせ等しませんようお願い致します。

〇参加費 : 無料
〇申込み : 右上の里山クラブ事務局(都市交通センター内)へ電話してください。
     お名前と参加人数をお知らせください。
    ※飛び入り参加も可能ですが参加予定の方はご連絡いただけると助かります。
〇服装・持ち物 :
・長袖、長ズボン、スニーカー…歩きやすい靴で来てください。
・飲み物
・雨具…天気に合わせてご用意ください。カッパがあると両手があいて便利です。

〇直前連絡先
 4/8(金)17:30以降のご連絡・お問い合わせはつくば環境フォーラムへお願い致します。
  NPO法人 つくば環境フォーラム
  TEL&FAX:029-879-8810
  E-メール:tef298@lime.ocn.ne.jp
※タイミングによって電話に出られないことがありますのでお問い合わせはお早めにお願い致します。 




0 件のコメント: